愛しい思い出に

とんぼ、コスモス、うろこ雲・・・

すっかり秋がやってきて、
ふと空を見上げると
小さなアパートで赤ちゃんの息子と
過ごしていた日々を思い出しました。


ワンオペ育児、
泣き止まない息子、
夕食の準備も家事もできていない
そんな夕方に、
息子を抱っこしてお散歩に出かけました。


お世話で下ばかり見ていたから、
久しぶりに空を見上げて
あまりのきれいな夕焼けに
胸がいっぱいになったこと。

コスモスが色とりどりに咲いていて
黄昏泣きしていた息子が
手を伸ばして笑ったこと。

とんぼがすいすいと
大空を気持ちよさそうに
飛んでいたこと。


あんなに大変な毎日も
月日と共に
愛しい思い出に
変わるんですね・・・


今は背がすっかり伸びて
目線が近くなった息子と
空を見上げて
「きれいだね」と話していると
不思議な気持ちになります。


今まさに赤ちゃんの
お世話をしているお母さん達、
本当にお疲れ様です!!

時々、ゆっくり深呼吸をしながら
空を見上げてくださいね😌

はれいろごはん

ママと子どもの栄養・健康サポーター

0コメント

  • 1000 / 1000