今年のノーベル医学生理学賞

2017年のノーベル医学・生理学賞は
「時計遺伝子」の研究に贈られました。

私たちの身体には「体内時計」があり
「時計遺伝子」が動かしています。
そのメカニズムについての研究は
ここ近年、とても活発になっています。

何度かセミナーでも
お伝えしている《時間栄養学》は、
「体内時計」や「時計遺伝子」を考慮した
食事の摂り方や生活スタイルを
提案をするもので、
今後ますます注目される
新しい分野の栄養学となっています。

ちょうど今月開催するセミナーは
《時間栄養学》です^_^
残席はわずかですが、
この機会にぜひご参加をお待ちしております。

https://mainichi.jp/premier/health/articles/20171006/med/00m/010/012000c

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「時間栄養学〜体内時計と食事の関係〜」
 開催日:11月28日(火)
 時間:10時15分 〜 11時30分(75分)
 会場:長岡市社会福祉センター「トモシア」3階 和室1
 参加費:2,000円
※お子さま連れでもOKです!
おもちゃも少し用意しておきます^_^
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【お申込み方法】
 次の事項を明記して、food.c.1981@gmail.comまでメールにてお申し込みをお願いします。
 (1)お名前
 (2)受講希望講座
 (3)受講希望日
お申込みは、11月26日(日)までとさせていただきます。

はれいろごはん

ママと子どもの管理栄養士サポーター

0コメント

  • 1000 / 1000