高校生とお弁当作り

今日は、新潟県栄養士会長岡支部 × 長岡市健康課のコラボで、高校生へお弁当作りの調理実習を行いました😊

私は最初の講義を担当し、お弁当の栄養
バランス(主食:主菜:副菜=3:1:2)、つめる順番や適正なお弁当の大きさなどを説明しました。

調理実習でも「家でお手伝い」をしている生徒さんは野菜の千切りもプロ並み✨

お弁当はこれから先、一人暮らし・大切な人・子どものために作る機会も増えていくと思います。

今日のこと、
少しでも参考になればいいなあ✨

母校に調理実習で来たのは二度目、秋にはOBとして進路指導授業で管理栄養士についてもお話しさせていただく予定です。

20年前と変わらない校舎でお仕事できるご縁を、本当にありがたく思います(*^^*)

はれいろごはん

ママと子どもの栄養・健康サポーター

0コメント

  • 1000 / 1000