【体内時計】と健康

8月27日(日)に
一般公開セミナーを開催します。
今回のテーマは『時間栄養学』。

この新たな栄養学が誕生したのは、
つい最近のこと。
従来の「なにを・どれだけ」食べるか
に加え、「いつ」食べるかが
健康的な身体作りに重要なカギを握っていることが解明されました。

中でも『朝食』は大きなキーワード。
朝食を食べる時間、メニューによって
体調の変化が起きると言われています。

さらに脂肪がつきやすい時間、
ダイエットやメタボ予防に効果的な時間、
病気が起こりやすい時間などを知ることで、予防医療にも期待ができます。

子どもが健康的な生活習慣を
身につけるため、
大人が効果的に体調を
コントロールできるために
幅広い年齢の方に聞いていただきたい
内容になっています!

難しく書きましたが...
みなさんが「そうゆうことだったのかー!納得!!」と、ためしてガッ○ンのように
〔ガッ○ンボタン〕を押していただけるような楽しめる内容にしたいと思っています(๑❛ᴗ❛๑)۶

ぜひ日頃思っている食事のことなど、お話ししましょう!ご参加お待ちしております✨


『いつ、何を食べるのか? 〜体内時計が作る健康な身体と心〜』

<開催概要>
開催日:8月27日(日)
時 間:10時30分 〜 11時30分(60分)
会 場:プリン長岡(長岡市大手通2丁目4番地4 第一安達ビル1階)
参加費:1,000円
定 員:30名(先着順)

<お申込み方法>
お名前を明記して、food.c.1981@gmail.comまでメールにてお申し込みをお願いします。


はれいろごはん

ママと子どもの管理栄養士サポーター

0コメント

  • 1000 / 1000