ヘアードネーション

娘に続き、NPO法人『JHD&C』と
提携されているカットハウス謙さんで
私もヘアードネーションをしてきました!

伸ばしている期間の大変さ、
必要とされているところへ
届けたいという想い、

数年かけた大きな経験だと思っています。


その間、『JHD&C』の代表
渡辺貴一さんの書籍の中で、
「ヘアードネーションのない
世の中になってほしい」
という言葉が印象的でした。


髪がないことはかわいそうで
恥ずかしいこと?
髪があることが当たり前?
その色のついたメガネを
作っているのは何?

本当は【あるがままの自分】を
受け入れてくれる社会を
目指すべき、と。


ヘアードネーションは、
純粋に必要とされている方と
純粋に協力したいと想う方が
繋がるとても大切な活動です。

その奥にあるもっと大事な部分も
一緒に見つめていけたらと思います😌

はれいろごはん

ママと子どもの栄養・健康サポーター

0コメント

  • 1000 / 1000