我が家のレストラン

毎日毎日、
高級レストランを訪れて
もう2ヶ月になります。

このレストラン
シェフ2人による
献立説明の後、
10品目くらいが次々と運ばれてきます。
「これはイタリア産の高級食材」
「クリームとピーマンをとろけさせて」
「芽が出たばかりのを摘み取って」
う~ん、なかなかこだわってます...

忙しい夕食作りのときに限って
説明が長い!!
「早くしなきゃ...」と
軽く受け流してしまいそうになるけど
よく考えたら、
我が子達から贈られる愛情料理。

子どもたちには自分の料理を
「残さず食べてね~!」
って言いながら、
自分は適当に食べてしまってはいけない...

愛を受け取って
今日もお腹いっぱいです!!

はれいろごはん

ママと子どもの管理栄養士サポーター

0コメント

  • 1000 / 1000