畑の野菜は花をつけました

我が家の庭、

食材の赤ちゃんで溢れています。


協力してくれた農家の先生・竹内 剛さん

が言っていた深い話。


「苗も根が張るまではクタッと倒れることが多い。

その時はしっかり水をやろう!

だけど、ある時根が張って〔一人立ち〕する。

一人立ちしたら過保護にならず、

水を無理にあげずに見守ろう」


うーん深い!!!

子育てに通じて、

自分の育児を反省するっ(>_<)


我が家の子ども達も帰宅するなり、

野菜達の状況を一つ一つ観察し

まるで我が子のように撫でながら

「大きく育ってね✨」と声をかける。

茄子の花は紫!トゲトゲがあるよ!


ピーマンの花は白!


トマトの花は黄色!


枝豆「湯上り娘」の苗も元気!


オクラの苗は水やりしなくてもスクスク育っています。


我が家にある立派な柿の木にも、

ヘタらしきものがついてきました。


梨の木は花をたくさんつけた後、実がなり始めました!


これは・・・・桑の実??


苺の収穫はもうすぐです^^


夏の収穫が楽しみな毎日です!!

はれいろごはん

ママと子どもの栄養・健康サポーター

0コメント

  • 1000 / 1000